2007年2月10日 (土)

天使になった瑋倫

 「許瑋倫2007光芒音樂會」が昨日行われました。
 生前の彼女の歌声、ドラマやMVの映像が流れると、会場は涙につつまれ、瑋倫がいなくなってしまった哀しみにくれてしまったようデス。。。
 これを機にいろいろみてまわってきましたが、鄭秀文(サミー・チェン)「捨得」MVの瑋倫とかとってもカワイイー
 瑋倫がデモ録音してた「光芒」「好眼涙壞眼涙」「大男人主義」彼女の歌声を聴いたのってハジメテですが、こんなカワイイ歌声なんだー☆ 瑋倫そのひとをまんま表しているかのような歌声。もっと聴いてみたかったです。
 
 さらに彼女のプロフを見直してびっくり! 映画『向左走向右走』にも出演されてたんですね! 冒頭あたりで、オーディションを受けに来た金城武を車で送り、そして迫っちゃう役だったとか? ・・・も一度観てみようかしら。。。  
 
 ハナシを追悼コンサートにもどします・・・
2_41  小美は、「携帯電話の中には、まだあなたの電話が残ったままになってる。受取れなかったってわかっているけど、やっぱり消去できないよ。瑋倫は明るく活発なひとだった。あなたは楽しく、一番美しい天使になる。来世でもあなたと縁がありますように。あなたは私の永遠の友達だから。。。」と、瑋倫に語りかけたそうです。
 
3_65  小綜は、「瑋倫に代わって言います。今日のお母さんはホントにキレイ」(!)とはじめ、「この歌を聴くと、あなたと一緒に歩いた日々を思い出す。瑋倫とはいつも一緒だった。でも最近はみんな忙しかったので、会う時間もなく、電話だけだった。」「あなたの人生が充実していたことを知ってるよ。とても幸福で、とても楽しかったと。それだけでぼくたちには充分です。」「ぼくたちは本当にあなたを愛しています。あなたがぼくたちを愛してくれたことにもお礼を言いたい。謝謝你。」と、彼女を送りました。
 ちょっとしめっぽくなってしまったところで、小綜は、「あなたの專輯発売時は、ベストを着てハープを弾くってこと、忘れちゃダメだよ。」って、瑋倫に語りかけてみたり、葬儀の時にようやく渡せた瑋倫への誕生日プレゼントは、「Rainを観るために、約束を破ってしまったから、その罪ほろぼしだったんだよね。」と暴露してみたりと、みんなを笑顔にしてくれていたそうな。泣いてばかりいたら、瑋倫も悲しむはず。。。小綜のコメントに、瑋倫も天国で笑ってくれてるといいなー。 ( 蘋果日報
 
 最後に瑋倫の友人たちが追悼歌「天使的翅膀」を合唱。 ”あなたのために、あなたの好きだった歌を歌いたい”そんなキモチのこもった曲です。
 1_51
 
 
 
 
 
 
 
 司会を務めた黄嘉千は、「私たちはもう永遠に瑋倫が見えない。しかし、彼女の笑顔。それは私たちの心の中で永遠に残っています。瑋倫を忘れないでください。」と結び、白いバラを瑋倫に手向けて、彼女を送りました。
 ( 東森新聞  組図 / 聯合報 1 2
 
2_107 
   
  展開天使的翅膀
  不要害怕 盡情飛 飛向遠方

  
  
 瑋倫、ホントに遠くへ行ってしまったのですね。。。
 でもきっとみんなの声、聴こえてるよね。
 そして黄嘉千の言うとおり、
 私たちの心にも残るはずですよね。

| | コメント (2)

2007年2月 8日 (木)

瑋倫のためにできること

 許瑋倫(シュー・ウェイルン)逝去から数日。すこしずつすこしずつ・・・みんなが前を向きはじめています。
3_63  昨日、小美小綜は、心身障害朋友創立の育成洗車中心で、洗車のボランティア活動に揃って参加。
 2_106
 
 
 
 
 
 
 
 「瑋倫は来られなかったけど、(気持ちは)一緒だよ。」
 瑋倫の分まで、腕まくりしてがんばっていたようです。 ( 新浪娯楽(組図) 追記)
 
 彼女はボランティア活動にも積極的に参加されていたようで、今回再版された著作『蛋蛋日記』の収益も皆寄付する意向のようですね。 瑋倫の気持ちに応えるかのように、友人である小美や小綜もでき得る限り、公益活動に参加していきたい。と語っていました。
 
2_40  明日は追悼コンサート「許瑋倫2007光芒音樂會」が行われます。
 瑋倫が生前デモ録音した「光芒」「好眼涙壞眼涙」「大男人主義」が流れる予定。さらに彼女を偲んで作られた「天使的翅膀(天使の翼)という曲を大合唱するのでしょう。おととい朋友たちが集まり、レコーディングを行ったようです。メンバーには、王心凌(シンディー・ワン)や霍建華(ウォレス・フォ)、モチロン小綜のお姿も。。。
 この曲の話は、昨日のボランティア活動時にも話題になったらしく、歌わなきゃ。という小美に小綜は、「お前の声は輕脆すぎるぞ。聴けるかよー。」(意訳デス。)とチャチャを入れていたようです。二人にようやく笑顔が戻ってきたようで、ヨカッタ。。。 
 
1_117
 追悼コンサートは
  2月9日 上午9時30分より
  台北市社教館 城市舞台にて開催。
 
 当日は白い服で来場の上、
 白いバラを一輪 瑋倫へ手向けてほしい。
 とのことです。 
  
 (蘋果日報 / 聯合報 1 2
 
 日を追うごとに、彼女の死がリアリティを帯びてくるよう。祭壇に飾られた瑋倫の写真の笑顔を見たら、また哀しくなるんだろうなぁ。。。でもこうやって、お友達の明星さんたちが歌ったり、語りかけたりしてくれるので、この哀しみに負けてはいけない。って思わされます。きっと瑋倫も天国でそう思っているんでしょうね。

| | コメント (5)

2007年2月 6日 (火)

まもなくバレンタイン・デー(改訂版)

 noriさんにご指摘いただいたので、改訂いたしました。(2/8)
 
  かねてからの悪制:義理チョコも今年から廃止になったので、さして意識はしてなかったバレンタイン・デー
 し・か・し・・・
 彼の地台湾のサイトで見つけたこの写真↓
 1_47
 
 
 
 
 
 
 
 
 ドキドキしてしまいました。
 
 
 以前 次はバレンタイン でお伝えしたJ'code西洋情人節シリーズで、代言を務める賀軍翔(マイク・ハー:小美)桂綸鎂(グイ・ルンメイ)。 バレンタインを来週に控え、サイト: J'code 真愛密碼. でビシバシ広告展開中です。卓布下載なんかもできるので、PCをバレンタイン仕様にして、みなさんもドキドキしてみてください☆
 CMは コチラ  。
 お引越しのお手伝いに来てくれた朋友たちに、おそろいのアクセサリをひやかされる(?)というストーリー展開になっているようです。コソコソしている二人がカワイイですー。
 
 去年はもっとバリエ豊富に貼られていたようで♪
 1_45 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  2_38 3_26
 
 
 
 
 
 
 
 何やっても絵になるふたり。この横顔ショットなんて、すごーくキレイ。。。 
 小美ばかりに目がいくと思いきや、ルンメイちゃんめっちゃカワイイし。。。
  
 先日、偶然見つけた蔡健雅(タニア・チュア)のMVにルンメイちゃんが出ていて、思わず見入ってみたり。MVとはいえ、ものすごく雰囲気のある女優さん。数分の演技でも引き込まれてしまいます。Jayの映画でどんな演技を魅せてくださるのか、楽しみダワ♪
 ちなみにそのMVは、「無底洞」「陌生人」。ルンメイちゃんの忘れられない彼を このひと が演じててステキですよー。

| | コメント (4)

2007年1月27日 (土)

恋のはじまり

 BS日テレで放映中。ハードに鑑賞中の台湾ドラマたちが折り返し地点を迎え、一挙に盛り上がってきちゃってます。がはじまってますヨー。後半戦に備え、ここらでひとつ総ざらい。 例によって、ネタばれる可能性があるので、これから見るよー。って方は、お控えくださいませ。
 
 【Kissではじまる】
1_114  「そのひとが好きかどうかは、Kissしてみたらワカル。」 そう、かのタモリさんもおっしゃってました。
 仔仔主演のドラマ 『Silence~深情密碼~』. も、Kissから恋が動いたようです☆
 連続で2度も見入ってしまった12話。「メリークリスマス」で仔仔がウゴク! それまではっきり好きだとは思っていなかった戚偉易(仔仔)を、深深がカクジツに意識した瞬間でした。 
 余命わずかの偉易が、クリスマスの再会の約束を果たせる術もなく。。。そのため一足早めの真夏のクリスマス。人口で雪を降らせたホワイトクリスマスを演出♪とってもキレイなシーンでした。・・・が、人口雪にはアンモニアの成分が含まれているそうで、現場はめっさクサかったそうな。 ( 自由電子報
 偉易がギプスだということを知ることもなく、もうすぐこの世からいなくなってしまうなんて思いもよらず、すこーしずつ偉易に惹かれてゆく深深。今週あたりからヤマ越えて、(たぶん)悲しいラストへ向かってゆくようです。
 
 【やきもちではじまる】
 週を追うごとに見逃せなくなってきている、 『イタズラなKiss~惡作劇之吻 ~』. 。 17話を迎え、琴子も知らないうちに、もう直樹の城は陥ちちゃっているようですねー。プププ
 いったいいつから琴子のこと、好きになっちゃったのか???・・・原作中で、同じ質問を作者・多田かおるさんがされてました。さてさて次のどれだと思いますー?
 
  ①琴子がテストで100番とったとき
  ②「もう入江くんのこと好きなのやめる!」と琴子が宣言したとき
  ③須藤センパイとウワサになっちゃったとき
 
 答えは③。 須藤センパイとコソコソしている琴子を見て、妬いちゃったのがはじまりなんぢゃないか。ってハナシです。・・・天才って読みきれません。。。 
 21_2 22 23 24_1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 少しずーつ、当人達ですら気づかないうちに、惹かれあってる二人なのです。 
 
 【抱きしめて。そしてはじまる】
 メインストーリーそっちのけで、ハマってる 『薔薇之恋~薔薇のために~』. くんばっかり目で追ってしまう私をお許しください。
 ただの”小胖子”だと思っていた ゆりを、突然愛おしく想いはじめたのって、やっぱり芙蓉さんに「一度抱きしめてごらんなさい。そしたらわかるわよ。」って言われて、実行してからだったかしら。。。
3_59  イギリスの動物学者曰く、カワイイと思われることの条件って、小さくて、無力で、あったかで、顔も体も丸っこくて、目が大きくて・・・(そしてトロい!)ってことらし。すべて満たしちゃってるゆり。今や葵曰く、「俺の肉まん」ですよー。 あったかいって大事なことです。・・・殊、こういう歪んだファミリーには。。。東風サイト ) 
 
 【ウソからはじまる】
4_38  「ウソから出たまこと」ってことわざがあるとおり、ウソからはじまる恋だってあるんです。小美アリエル主演ドラマ 『愛情合約 Love Contract. がその類。
 ”愛情合約”なる巻物仕立ての契約書が元で知り合った、小風(アリエル)に恋してしまう阿KEN(小美)。やっと想いが伝わったところで、この恋がただの”合約”だったと知り、そして起こる事件・・・!最終話は泣かせてきますー。 ( TVBSサイト
 気の強い女の子・小風と、ゆらゆら阿KENのバランスが絶妙なこのドラマ。踏み切りを渡ろうと、思わず手をつないだ阿KENが、「勝手に手をつなぐな!」って小風に一喝されるところとか大好きですワ♪
 ちなみに現在 京都テレビ にて地上波放映中!昨年末、『七年級生』の放映をサラッとこなし、今度は『愛情合約』をサラサラッと流してくださるようです。何をかくそう、小美にハマったのって、阿KENからでしたから。小美ってダレよ?って思っている京都の方、関西の方々にぜひ見ていただきたいものです。
 
 【何からはじまる???】
 現在台湾で、絶賛放映中のドラマがあるそうで♪
 お約束の日本の漫画原作もの。S.H.EのEllaが、好きな男の子を追っかけて、全寮制の男子校へ潜入する女の子:瑞希を演じているようです。Ellaが追かっけてるコ:左以泉を、人気グループ飛輪海の呉尊(うーつん:右)。追っかけられてるコ:金秀伊をこれまた飛輪海の大東(だーとん:左)が角色。大東は『イタキス』に続き、またしても関西人な役どころらしいですが、日本語字幕が入る場合、どうなるんでしょうねー。個人的には、いろんな意味でCOOLすぎる男・・・呉尊に大注目中。。。はやく日本でも放映してほしっ!! 
 
 
6_10  仔仔が撮影現場を見学に来たとかなんかで、以前チラッとはカキコミしてましたが、大S羅志祥(ショウ・ルオ:小猪)のドラマ 『轉角*遇到愛』 も同じく放映中☆ お嬢様:心蕾(大S)と挿絵作家を夢見るアルバイター:秦朗(小猪)。まったくちがう世界の二人が、交通事故をきっかけに出会う。。。というストーリー。秦朗の描くイラストでしょうか? カワイイですね。
 
 新しいドラマでは、どんな恋模様が繰り広げられるのでしょ???楽しみです。
 
 さらにずーーっとなおざりになってるF4観光代言ドラマの企画。(←ワスレテタ・・・。)
 ジェリーがようやく腹を決めてくれたようで、3月に会見を開き、4月に撮影を開始するようですよ。ハハ・・・やっとです。( 中時娯楽

| | コメント (8)

2007年1月 6日 (土)

お次はバレンタイン(追記)

1_38  小美が七夕情人節に引き続き、J'code バレンタイン商品の代言を務めるようです♪ お相手はこれまた引き続き、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)ちゃん。
 前回の共演が気になる方はコチラ↓
                 J'code 七夕情人節篇
 
 
 
 
 
 
 
 杰倫の初監督映画で、お相手役に抜擢されている綸鎂ちゃん。ぜんぜん知らなかったんですけれど、『白色巨塔』や『戦神 MARS』に出演されてる戴立忍(レオン・ダイ)とウワサになっているようです。 どうやら映画『経過(時の流れの中で)』東京国際映画祭('04 )で、共演したことがきっかけらしく、今では家族公認の仲になりつつあるそうな。 戴立忍。シブくて、こっそりスキだったので、かるーくショックだったりして。。。
  
 そういうこともあって、記者会見時には、「彼とはどうなんですか?」の質問攻撃に遭ってしまった綸鎂。その隣で小美は、戴立忍が演じた『白色巨塔』のラブシーンをマネしてみたりとおどけてみせて、綸鎂ちゃんをリラックスさせていたそうです。小美、カワイイゾー♪ 共演も2度目ともなれば仲良しさん☆ どんな広告が出来上がるのか待ち遠しいです。 ( 聯合報
 
 ********** (1/7 追記)**********
 
 今年のバレンタインにプレゼントを贈る相手がいない小美。そこで・・・
 「僕は代言をしているこのアクセサリーを父に送るよ。それからそれを父が母へプレゼントする。老夫老妻なので、コレで愛情も深まるハズ。」と、親孝行なコメント。
 でもその後、”老莱子”の役を演じて、両親を楽しませる。云々・・・書いてますが、スミマセン。ワカリマセン・・・。たぶん小美なりのギャグをこぼしちゃったのかなぁ? で、それを聞いていた綸鎂ちゃんに、「彼は私には理解できない寒いジョークを言うのだけれど、いつもナンセンスなの。」と、ツッコまれてましたワ。 コチラの現場でも、やや好冷~?な小美のようです。 
 1_105 2_92 3_56
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 そんな彼の新年の抱負:
 「今年は早く”安太歳”に行きたい。自分の干支である亥年が順調でありますように。」
 ”安太歳”とは、自分の干支年になると、お寺へお参りに行くという中国の習慣らしいです。 小美=イノシシ。。。なーんか意外な気もする取り合わせですが、実り多き一年となりますよーに! ( 中時娯楽新浪娯楽

| | コメント (7)

2006年12月25日 (月)

それぞれのクリスマス

 ジョセフからクリスマスプレゼントが届きましたー☆ ファンミ時の集合写真! みなさまのお家にも届いている頃かと。。。 クリスマスに合わせてくるなんて、ニクイ演出。写真、一枚一枚直筆サインを入れてくれた小綜。まさにサンタさんのようです。大切にせねばバチが当たりますー。
  鄭元暢(ジョセフ・チェン) 日本公式サイト. (From Joseph) に、メリクリ・メッセージも書いてくれてました♪ジョセフの「」の書きかたがだんだんと上達してきたようで。。。カワイイー。 
 ということで、一人うかれるクリスマスを過ごしています。(笑)
 4_11
 海を越え台北では、小綜の朋友、賀軍翔(マイク・ハー:小美)のお誕生日会がイヴに行われた模様。今月28日で23歳を迎える小美のお祝いに、台湾はもちろん、香港、日本、オーストラリアから350迷が駆けつけたようです。さらに、『惡男宅急電』で共演した柯叔元(クー・シュウイェン)も現れ、小美に靴をプレゼント。
 なんだかココで盛り上がったようですが???スミマセン。訳せませーん・・・。
 
 おばあちゃんと両親の健康。仕事の発展。いい出会いがありますように。と、願いをこめて、ろうそくの火を吹き消す小美。
 2_28 3_15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 現在撮影中のドラマ『兌換愛』で、二度目の共演となる楊丞琳(レイニー・ヤン)とのウワサについて、またまたツッコまれていたようですね。シツコイナ・・・
 そんなことより気になるのは、「小綜が日本から戻って、彼の誕生日パーティに出席する。」って、小美がポロッと言った発言ですよー!自分の時もお祝いしてもらったから(詳細は コチラ )やっぱ駆けつけるんだ。ホントなかよし! ジョセフ・サンタは、クリスマスを終えてもまだ一仕事ありそうですね。(笑)
 
 そしてお誕生日会といえば、まもなく!!! 2007年杰倫慶生會参加へのタタカイの火蓋が切って落とされます!本気の本気でがんばってくださいねー☆ 私はクリスマス@ヴェガスの記事を待ち、クリスマスを過ごします。

| | コメント (2)

2006年12月18日 (月)

なかよしこよし 代言篇

 Jayのことも気になります(あなたの記事は多すぎます・・・) が、北京といえば今はこのひと。
 6_4
 小綜
 
 土曜日に行われたAdidas北京店の開幕イベントに出席。同じくイベントをハシゴした唐嫣とパチリ。さわやか青春Adidas。カワイイ♪4A廣告大典の時とはうって変わって、スポーティ・ジョセフです。
  
 おヒゲがだんだんのびてきたようですね。スタイルによって、印象がころころ変わってみえるのは、元モデルのなせるワザ。そのひとつひとつにドキドキしてしまいますー。
 8_2  
 えぢもやって来ていたみたい。
 北京、行き時だったかもー
 ・・・油断もスキもないな、この世界。。。
 
 ( 捜狐娯楽
 
 
 ところ変わって、台北。同じ日になかよしの小美は、Wranglerのイベントに出席。来季のカタログに登場するモデルコンテストにゲスト出演されてました。
 2_82 3_37 4_27 5_15
    1_92
 今月28日に、23歳のお誕生日を迎える小美のために、ジーンズ形のバースデーケーキが用意され、感激したご様子。
 来年は、念願の映画出演を叶えたい。と、抱負を語ってくれたそうですヨ。待ち遠しい・・・♪
 
 
  
 
 場所こそ違えど、同時期に代言活動。そして来年は映画・・・って同じ夢を。。。(笑) 小綜と小美、なかよしすぎです。でもカワイイ☆
 ちなみに小美のお誕生日会は、12/24 (日)。クリスマス・イヴに行われる模様。(いちおうメッセージは託してみたりして・・・最近、こなれてきちゃいました。笑) 小綜も親友のお誕生日までには返台して、お祝いしてあげるのかなぁ♪

| | コメント (2)

2006年12月 8日 (金)

月イチ 小美

 小綜フェアーのためか、すっかり月イチ化してしまった賀軍翔(マイク・ハー:小美)ネタを久々に。関西在住の私にはビックリな番組情報が入ってきたので思い出したように書いています。(笑)
 2003年、彼のドラマデビュー作 『七年級生』 TVBS 官網 )が、12月7日(木)からKBS京都 で放映開始♪ 月~金 16:00 ドドンと帯で、地上波に登場!しかも字幕スーパー版のオンエアらしい。うれしいですねー☆
 見たまんまの学園もの。青春ドラマ。剣道部でも水泳部でもなく、今度はチアリーディング部のお話だそうで♪ 主演は林熙蕾(ケリー・リン)。名門のチア部を立て直すため、コーチに抜擢されてしまう新任教師を演じます。このチア部のリーダー:マリ役が林依晨(アリエル・リン)。サブリーダーに鍾欣愉。さらに生徒役として、リュウ:これが小美、ユウケン:先日金馬獎で新人賞に輝いた張睿家、ショウ:頼智[火韋]と、まんま『愛情合約』のようなキャスティングが軒を連ねます。(・・・みんな若っ!) すでに序盤を見逃してしまいましたが、これは見なくてはー!

 ちなみに”七年級生”とは、台湾で'80年代(民國70年代)生まれの世代のことを指すんだそう。民國歴は、西暦-11年。なので、数字が多くなればなるほど若者ということになるのか・・・。ややこしひ。。。

 すでに 衛星劇場 で放映されてる 『悪魔で候~惡魔在身邊~』. に加え、12月17日(日)より 『EXPRESS BOY~悪男宅急電~』 もオンエア。こちらはDVD-BOXも発売されるようですよー。( 賀軍翔(マイク・ハー) 日本公式サイト
 もう見ちゃったけど、はたと気づけば テレ朝チャンネル では 『愛情合約 Love Contract も放送中。CSTV界では、小美ブームが巻き起こっているようです♪

 日本で自分のドラマがゾクゾク放映されてるのを知ってか知らずか、彼の地では新ドラ『兌換愛』がクランクイン☆ 記者会見も行われました。
 
 今回も主演は、小美・楊丞琳(レイニー・ヤン)王傳一(ワン・チュアンイー)。お馴染み『惡魔在身邊』のキャスト陣。
 1年ちょいぶりの再会で、いきなり二人に抱きかかえられることになったレイニーは、「やめてー。私太ったから!」とおののいたとか。・・・でも結局抱きかかえられてます♪二人はおもしろがって、手をぷるぷる震わせたり、腕がぬけるマネをして、楽しんでいたとか。
   1_84 2_76  

 
  
 
仲良し
 
  レイニー、あーたはぜんぜん太ってないヨ。むしろ太ったのは小美さんかと・・・。。。レイニーの隣に立つと余計そう見えますなー。小美自身も「ダイエットしなきゃ。」とのたまっていたそうです。なんか別人のようにむくんでいるんで、一日もはやく修整していただきたいワ。
  
 今回のドラマ『兌換愛』では、貧乏な家の女の子を演じるレイニー。偶然出会った兄弟(小美と傳一)が、お金持ちだった。というストーリー。 ”両替愛”という意のタイトル付けも納得です。小美と傳一、どちらかは楊丞琳のために手を折り、どちらかはは足を折り車椅子になってしまうらしく、ちょっとせつないラブストーリーになりそうな予感がします。。。
 
 小美と傳一はよく似ているようで、サングラスをかけるとそっくり。よくファンにまちがえられているんだとか。柴Pも「ナナメ45度の横顔は特にそっくりで、まるで本当の兄弟みたい!」と言ってるくらい。お二人は、声のトーンまで似ているような気がしますねー。
 
 レイニーは今回のドラマに自信があるらしく、『惡魔在身邊』の視聴率を超え、一位を狙いに行くのだとか。ヤル気のレイニー、ほくろを賭け(爆)、撮影に気合で挑む模様。傳一は役づくりのため、大型バイクの免許を取得。元々免許を持ってる小美に乗り方を教えてもらったりしたそうです。息もピッタシ☆ いいドラマを作っていただきたいです。
 
 ・・・と、このまま終わっていたらヨカッタのだけれど、小美がまたオリジナルギャグをかましたようで。。。(笑) 見かけがクールなんだから、毎回ビックリしますよ、ホント。
 レイニーが記者たちに、「『惡魔在身邊』のクランクアップ後も、小美と連絡を取ってたんですか?」と訊かれ、「疑われないよう、一切連絡を取ってなかったわ。」と答えたとき、この”避嫌”(嫌疑を避ける)に突然反応した小美。
 3_33
 
 
  「今、ベッカム(貝克漢/広東語で”碧咸”)って言った?!」
 
 とのたまい、現場を凍りつかせたそうな。(好冷~・・・)
 
 
 なんか発音が近いらしいです・・・。説明すればするほどおもしろくなくなりそうなので、このへんで。(爆)
 (民生報: 1 2 3 / 新浪・組図: 1 2

| | コメント (2)

2006年11月27日 (月)

続・お目当てはプレゼンテーター(追記)

 元暢(ジョセフ)来日で、とんでたネタがもうひとつ。
 去年『イニD』でJayが新人賞に輝いたことも記憶に新しい、台湾の一大映画祭:金馬獎公式サイト )。第43回を迎える今年、11/25にできたての台北小巨蛋にて執り行われました。
 ノミネート発表時には、その結果に納得がいかない蔡明亮(ツァイ・ミンリャン)監督が以後の金馬獎不参加を表明するという残念な事件もありましたね。。。結局、陳可辛(ピーター・チャン)監督の『如果・愛( ィンター・ソング )』が12部門を占め、東京国際映画祭でも評価の高かった譚家明(パトリック・タム)『父子』と一騎打ちか?と騒がれてたけど、結果はいかに?
 
 ・・・第43回金馬獎 受賞作品一覧(抜粋)・・・
1_73
 
 <最優秀作品賞> 『父子』
 <最優秀監督賞> 
   陳可辛(ピーター・チャン)
 『如果・愛』
 <最優秀主演男優賞>
   郭富城(アーロン・クォック) 
   『父子』
 <最優秀主演女優賞>
   周迅(ジョウシュン) 
   『如果・愛』
 <最優秀新人俳優賞>
   張睿家 『盛夏光年』
 <最優秀撮影賞>
   鮑徳喜(ピーター・パオ) 『如果・愛』
 <最優秀音楽賞>
   林強 『一年之初』
 <最優秀美術賞・衣装デザイン賞>
   叶錦添 『夜宴』
 <最優秀編集賞>
   陳博文・劉春秀 『一年之初』
 <最優秀視覚効果賞>
  故升忠 『詭絲(SILK)』
 <最優秀オリジナル脚本賞>
  寧浩 『瘋狂的石頭』
 
 パッと見ただけで、『如果・愛』の文字ばかり目につきます。でも作品賞は『父子』が受賞。各映画祭での評価が高いだけに、純粋に映画鑑賞してみたい作品です。(でもいっつもヨコシマな動機ばかり・・・ってワケでもないですよ。たぶん。。。) 『夜宴』『詭絲(SILK)』も視的に楽しめそう♪ そして出ました。Jayもハマった『瘋狂的石頭』!どれもこれもおもしろそうな作品ばかり。 でも個人的に気になるのは、『盛夏光年』。見たところ、POPでさわやか。新世代の映画という感じ。最近、台湾映画が低迷気味なので、こういう作品がどんどん出てきてほしいな。と願うばかりです。
 
 と、ここまで書いてしまってなんですが、お目当てはプレゼンテーターだったのですよ☆フフ 杰倫黄秋生(アンソニー・ウォン)の藤原とうふ店親子が最佳新演員のプレゼンテーターとして登場☆ まずは星光大道で、ファッションチェックから、いたしましょ~♪
 
2_72 3_30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 いまだかつて見たことのないミリタリーコートです。(爆) そして秋生さんのデカタイにも注目。『イニD』日本プロモ時につけてた、『キャンディキャンディ』のアンソニーばり、デカ蝶ネクタイの記憶が甦ります。。。
 
 杰倫ご登場時は、パテさんはお色直しだったとかで、騒がれてた同台はならずでした。まだ気にし合ってるのかな?・・・しれっと出てほしかったかも。 受賞者を読み上げるにも、ネタをくってきた藤原親子に爆。 4_23 5_11
 
 
 
 
 
  
 そして見事に新人賞を受賞された、張睿家くん。・・・ン?どっかで見たぞ?!と思ったら、ドラマ『愛情合約』阿凱やーん!!!
 4_10 5_12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
↑若人を見守る親子の図(爆)
 
 知ってるひとが出てくると、突然にわく親近感。いやーめでたひな。(笑) 着々と若い息吹きが育っている台湾。プレゼンテーターばかり追っていると、後でほえづらかくやもしれませぬ。
新浪娯楽ent.tom聯合報 )  
 
     ********************************
 (11/27 PM 追記↓)
 桐子さん チで、 時計草さん の現地レポレポを読んでいたら、「小美ブーツinスタイルがイケていた。」とのことでしたので、追記してみました。リアル8頭身・郭品超(ディラン・クオ)までブーツin。台湾でナウなスタイルなのか?!
 1_75 2_25
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
       カントリー派    VS    シティ派
 あなたはどちらがお好みですか?
 ちょっと牧場の好青年ぽくもある小美。 そしてヅカトップスターの履かれる、トップブーツのような迫力のいでたち・ディランさんでした。
 
 賀軍翔(マイク・ハー:小美)は、ステージ上では、お衣装替えしてきたみたい。 1_76
 
 
 
 
シティ派にいきなり変身
このぶんだと、ディランにも対抗できそう。
 
 
 一呼吸おいたら、いろんなヒトを置いてきぼりにしてしまってました。続・星光大道の明星さんたち。
  1_77 2_26
3_13
 
 
 
 
 
 
 
『如果・愛』金城武 『詭絲』大S とんぼ帰りしてた彭于晏(エディ・ポン)
 
 スゴイ面々。こうやってみると、金馬獎ってものすごいイベントってあらためて思います。いつか行ってみたいなぁ。
 (組図: 聯合報新浪娯楽
 

| | コメント (8)

2006年11月18日 (土)

いよいよ日本出撃!

 杰倫フェアーあたりから、ご光臨連発で日本はエライことになってますが、来年はついにあの方も日本出撃の模様。 0
 
 
 
 
 
 賀軍翔(マイク・ハー:小美)
 
 
 
 大陸でひっぱりだこになってしまったために、延び延びになっていた日本でのおシゴトですが、いよいよ来年、日本アジア航空のCMにお目見えするそうです!金城武からバトンを受け継ぐわけですね。スゴイぢゃないのー! あのCMを見ると無性に台湾に行きたくなってしまうんですけど、小美が出てたらますますヤバイかもー。  JAAの戦略に見事に引っ掛かってしまいそうでコワイです。。。(笑)
 急にニホンゴに力入れ始めたのも、これで合点がいきましたネ。 小美は仲間由紀恵ファンらしく、ニホンゴ老師は彼女の映画『GAME』を教材にして教えているんだそうですよー。仲間さん、エサになってます。(爆) ( TVBS新聞
 来年は新ドラマ『兌換愛』も控えているし、台湾で日本で小美が大活躍しそう! 楽しみですー♪

| | コメント (0)