« 2007年4月 | トップページ

2007年5月 3日 (木)

ターニング・ポイント

 実は、今日がblog開設一周年記念日でした。
 
 2004年のお正月にF4の香港コンサートDVDに魅せられて以来、3年とちょっと。「しのわずり☆日記」を始めて1年。はやいものです。
 細々とはじめたblogでしたが、ミラクル記事(!)を境に多くの人に遊びに来ていただけるようになり、お友達がたくさんできたようで、とっても楽しい一年でした。 こんなタワゴトにおつきあいくださり、いつもありがとうございます。
 
 キッカケとなったF4「JVKV」にカイメイ。
 そのニュースを受けて、私もターニング・ポイントを迎えたような気がします。
 あこがれのひと・ヴァネスとの対面も叶い、一段落。
 ヴァネスの記事で始まったこの「しのわずり☆日記」。 やっぱりヴァネスでひとまずシメ。
 ここらで心機一転!
 お引越し先で、新しい世界を追い求めてみたいと思っています☆
 
 新blog↓ 
 
 名前そのままだし。(笑)
 まだまだ手探りのblogさんですが、コチラ同様ご贔屓にしていただければうれしいです♪
 
 リンクしてくださってるみなさま。
 お手数ですが、リンク先の変更をお願いします。今後ともどうぞよろしくお願いしまーす。

|

「V.DUBB」を聴く♪

0_13  ・・・落ち着きました。(笑)
 
 壁紙をC.C.Lemon仕様に変えはしたものの、ちょっと一段落。
 参加できなかったリリース会見の様子も ASIAN☆STARサイト さんで堪能し、あらためてヴァネスの新譜「V.DUBB」を聴きこんでまーす♪
 
 01:我的王國
   まさにヴァネスの音楽王国世界な一曲。
   自己紹介なんかも交えてて、クールにおちゃめです。
 
 
 02:Never Let You Go
1_167  お馴染み首打曲☆
  はじまり方とおわり方がイイ感じ。
  聴いてるだけでヴァネスのダンスが感じられる。そんな一曲。ホントのダンスは 聯合追星網專區. でMVを♪
 (聯合報)
 
 03:放手
3_96   
  一転してしっとり。 ヴァネスのやさしさが伝わってくるようなR&B曲。
  MVもヴァネスの愛にあふれた作品に仕上がっているようです。
  
 御曹司だとか、社長だとかそういう役がお似合いのヴァネスが敢えて肉体労働者(!)を演じたそうな。
 
 
 2_136 4_56   
   
 
 
 
(蘋果日報)
 
   監督は元Tensionの洪天明(Jimmy)が担当。淡水で撮影されたそうです。
   はぁと形に石を並べたり、小鳥が出てきたり、ロマンチックなMVクリップですね♪ 
  
 04:Just One Dance
 05:Friday Night
   04はちょっとFunkyめ。 お馴染みとなってしまった05は、ちょっとラテンチックに♪
   2曲とも、作詞はヴァネス自身が担当しています。
 
 06:幻想這愛
   こちらももはやお馴染みになってしまった一曲ですが、心地よくてだいすきです。
   たしかこの曲の作詞がビビスーだった・・・と。騒がれてたハズ。
   日本盤には、「幻想這愛」ニホンゴ版がボーナストラックとしてついてくるそうですよー☆
   直訳されてたらスゴイ内容かも。。。非常期待!
 
 07:零時差
   李玖哲(ニッキー・リー)が作ってくれたHip Hop曲♪
   「愛情零時差・・・」ってコチラもお馴染みですが、何回聴いても飽きないゾ。ニッキー!
 
 08:媽媽
Photo_280  
 代言を務める 老金和成珠寶銀樓. の母親節CMでも流れるお母さんへ捧げる一曲。
 
 この曲をはじめて聴いたとき、「V.DUBB」を買わねば!と思いました。
 冒頭の「おつかれさま」メッセージにはじまり、あったかなキモチになれる曲です。母親節に聴きましょう♪
  
 
 09:如果
 10:Eternity
   こちらもヴァネス作詞曲。
   ダンスな前曲とちがって、09ではしっとりと男心を歌い上げ、10はちょっとビックリするくらいロックにキメてくれてます。
 
 詳しくはコチラ↓へ。 ヴァネスの音樂世界を堪能してみてください!
 「V.DUBB」サイト: SONY BMGG-Music

 
 ヴァネはまだまだ「V.DUBB」プロモ中☆ 5_34
 
 4月29日の台南プロモ後に、「スパイダーマンⅢ」の首映會@高雄に王心凌(シンディ・ワン)と出席したり、こどもの日まで全省駆け巡られるよう。
 
 スパイダー・ヴァネス?
 
 
 
 
 香港・内地・はたまた日本プロモ?
 先はまだまだ長いので、とりあえず焼肉屋さんで打ち上がってみたり♪ 6_19 7_6 8_1
  
 お肉の焼き方は、黄立行(スタンリー)のお父さんが伝授されたそうデスヨ・・・(笑)
 
 「がんばったご褒美にお肉食べたぶん、フルーツや野菜をたくさん摂ってスタイルを維持します。」
 ・・・ちょっとやそっとぢゃくずれないからダイジョウブだよ~!しっかり食べてがんばってください☆  (ent.tom: 1 2

|

2007年5月 1日 (火)

台湾娘たちの戦場

 (ウー)づくしになりつつも、しっかり食べたり・・・ C_1 D_1
 
 
 
 
 
 
 かの有名な福州世祖の胡椒餅  あこがれの欣欣のフカヒレさん
 
 勢いで、mariaさんとSony Fair '07をのぞきに行ったり・・・ A_2 B_3
 
 
 
 
 
 
 
 
 台湾オタのカメラに追われてたメーガン    スガシカオ風YiDA
 
 今回もいろいろ満喫の台北紀行でした。
 
 いろいろありますが、中でもインパクトがあったのは、”台湾 洗頭(シィトウ)体験!
 頭皮マッサージをこれでもか!ってくらい堪能できる、至福の台湾シャンプーに初チャレンジ☆ ちょっと・・・いやいや大分おもしろかったので、レポレポしておきます。
 
 その日は雨。
 朝からアタマが爆発してタイヘンでした。 帰国前にマッサージでもやっとくか。と、ガイドブックにもよく載ってる美容院へフラっと立ち寄ってみたのですが・・・
呆然。。。 なぜならそこは台湾娘たちの戦場だったのです。
 台湾娘たちも私と同じく、爆発するアタマをかかえ次々に飛び込んで来ていたよう。 満員御礼状態の店内に、エトランジェは私ひとりぽっち。おとなしーく言われるままイスに座っていました。
 
 台湾シャンプーの流れは・・・
 ①上半身マッサージ (日本のよりもキツめで効いてます。)
 ②おもむろにシャンプー
  (座ったままジャブジャブと。 なぜか泡が落っこちないので不思議不思議。)
 ③泡ソフトクリーム化したアタマのまま、シャンプー台で流し
 ④トリートメントを塗りこまれ、しばしスチーム
 ⑤まだまだスチーム
 ⑥再びシャンプー台で流し
 ⑦ブロー
 という感じ。
 
 言葉が通じなくても、なんとなーく従ってれば大丈夫・・・デシタ。(笑)
 タオル一枚肩に置かれただけで、ゴーシゴシされはじめたときは、ええっ!と驚いたものの、なんの無事。 シャンプー台にスイッチがついていて、押すとマッサージチェアーにも変身する(!)中華な小技に驚かされつつ、一人よろこんでいたワタシ。 やや、④⑤のスチームが長すぎて、チーン!てゆで上がるカモ。と思いましたが、出来上がりはサラサラツヤツヤ。 効きすぎミント香のトリートメント効果も手伝って、頭がすこしかるーく感じられましたヨー。
 
 さてさて。なされるままになるのも慣れてくると、周りのことに目がゆくもんです。
 と。 いきなり私の真隣にメットつけた男の子がー! どうやらデリバリーさんのよう。 で、ナニを?!って見てみてビックリ。
  弁当頼んどるやないかー!!!」  しかもスープ付いた本格弁当!(爆)
 あらためて見回すと、お弁当をつつきながらアタマ巻いてもらってるコのなんと多いこと。 お友達とおしゃべりしながら、ケイタイなんかもかけながら、あるいはTVなんかにも目をやりつつ、弁当をつつきながら、ヘアメイクですよー! 合理的にもほどがあります。
 お弁当を平らげたら、今度はメイク。しかも本格メイキング。 これはほとんどのひとが同時進行でこなしてはりました。スゴイ・・・
 日本の美容院でおすまししていることに慣れてる身には、そのすべてがセンセーショナル! 要するにココはサロンではなく戦場だったのか。くるくるカールをたなびかせながら、バッチリメイクも終えた台湾娘たちは店を後にし、夜の街へお出かけになられてました。スバラシイ
 
 くるくる巻き髪ブームにのっかって、私もなぜかたて巻きにブローされ、毛づくろい。 いざ、Mr.Jへ~! と勇んで出かけてゆきましたが、突然の営業時間変更で閉店間際だったため、Jayのお味を堪能できませんでしたー。(哭・・・)
 毛づくろいも大切ですが、営業時間の確認はもっと大切。 みなさまも気をつけて台湾シャンプーを堪能なさってください。

|

« 2007年4月 | トップページ