« 呉づくし① ずっと会いたかったひと(前編) | トップページ | 呉づくし② 出逢ってしまったひと(前編) »

2007年4月30日 (月)

呉づくし② 出逢ってしまったひと(後編)

 (前編のつづきデス。)
 おもむろに小林清寒助学チャリティ・オークション開幕です。
 どこかで見たことのあるような司会のでっかいおねーさんが口走る 「シャンシャングリグリー!」 これが落札の合言葉。(爆笑)
  「シャンシャングリグリー!」
 なんだかわかりませんが、コレを目指して呉尊グッヅを落とすわけです。わくわくドキドキ・・・
 
13_4  まず手始めに、小林眼鏡ポスター
 日本円にして、だいたい2、3万くらいの値で
 「シャンシャングリグリー!」
 へー、手が届きそうやな。とか思ってると、呉尊はその場でサイン。 おまけにステージに上がった落札者と2ショット写真まで撮りはじめたからタイヘン! 以後、どんどん値はつり上がってゆきました・・・。
 力入れたときの上腕筋のつき方もヨイ感じですネ☆ 
 
 等身大のメガネパネル 14_5
 
 
 
 兄弟?
 
 
 
 
17_2 出ました!私服コーナー♪
 
 ご愛用のTシャツ(右)に、
 
 ブルネイ時代に着込んでいたBRUNEI Tシャツ。
                          (下)   2_135 16_2
 このブルネイシャツほしかったー!
 
 が。
 すでにオークションはとどまるところを知らず、最高約35万円くらいの値がつけられていました。
 みんなお金もち・・・
 
  
3_95  これももはやお約束、愛用アクセサリ。 ホントに愛用してるかどうかはナゾですが、呉尊につけていただけるなら、至福でしょうて。
 女の子がどんどん落札する中、ひとり男の子(?)が混じり、ポスターを落札・・・。とってもフェミニンなその男の子(?)に、呉尊もやや脅え気味だったのが印象的でしたー。
 オークションで掛け値を言うと、呉尊が目を向けてくれる♪終始ドキドキのオークションタイムはこれにて終了☆
 
 18_1
 
 
 小林眼鏡社長に、寄付金を記載した小切手が贈られ、記者会見タイム。
 
 
 
 
4_55  
 記者たちが取り囲む山の間から、ぢーーーっとブルネイの王子さまを垣間見てました。
 
 よくやってるこのポーズも生で拝見☆ くす。
 
 
  
 
 
Photo_279  F4イベントにこそ参加できなかったけれど、思い切って飛んでヨカッタ。
 呉尊がいてくれて、ホントにヨカッタ。
 帰りにちょっとレトロなポスター(爆)までいただけて、ルン。 とっても(ウー)な日曜日でございました。
 CMストーリーのまんま、あってヨカッタ。小林眼鏡!って感じですわ。
 
 
 あまりのキレイさにカメラのバッテリーも切れ、その後通りかかった中正紀念堂でも、杰倫の通う(?)魯肉飯屋さんでも写真が撮れずじまい。。。 ブルネイ・パワー恐るべし。
   
 彼の地では、こんなステキなCMが放映されているそうでー♪
 5_326_18 
 
 
  
 
 
 C.C.Lemonなので、「C」☆
 『花様』もこれからなのに、とってもカワイイ飛輪海Worldに迷いこんでしまいそうなこのごろです。 (新浪娯楽 1 2
 

|

« 呉づくし① ずっと会いたかったひと(前編) | トップページ | 呉づくし② 出逢ってしまったひと(前編) »

コメント

おおーーー、スーイベではなく、今一番人気のこちらの呉さんへいかれたんですかっ。
やっぱり美しいんですねぇ~
わたしは、彼のなんともいえないクールな受け答えが、在る意味、壺です(笑)
しかし、スーの改名にはびっくりしましたよぉーーーー なんだか寂しいですねぇ。それに言いにくい・・・・ もう4人組の活動も本当になくなっていきそうな気配がするのは、わたしだけかしら??? なんとも残念な。
小桃さま、わたしは明後日からマカオにいってきます~ しばし、留守をしまする~
マカオのリスボアには、ジョエル・ロブションがあるらしいので、とっても楽しみ。東京はお高いので・・・こちらに行けたら行ってきます~

投稿: やよい | 2007年5月 1日 (火) 00時59分

めちゃ受けるポスターてレトロな呉さんのポスターだったのね!
お土産つきとはなんとも☆

そして・・・フェミニンな男子、どこにでもいるのね~笑

とにかく、ガッツリ堪能されたようで、ほんとにほんとによかったね~!
レポレポありがとうございます!
私の心の風穴がやっと埋まってきましたワ~

投稿: maria | 2007年5月 1日 (火) 08時50分

☆やよいさん
> 彼のなんともいえないクールな受け答えが、在る意味、壺です(笑)
それ、私もです。またやよいさんと同調しちゃったワ!スゴイ!!
クールなんだけど、急におちゃめさんになったり、手を右左まちがえて上げちゃったり(爆)王子の見かけから想像できないことやらかしてくれるところが、また呉尊の魅力のひとつなんだと思います。
すーの改名騒ぎを受けて、さらに飛輪海が気になりはじめたのも事実。そこまでして無理にグループを継続させる4人組より、何にでも一生懸命取り組んで、新しいことどんどんやってくれる4人組がキラキラまぶしく感じてしまいます。
ヴァネス個人は別枠ですけどね。。。(笑)
やよいさんもまもなく旅立ち。
マカオ、去年はじめて行きましたよー。パステルな街並みがアジアを忘れさせる不思議な街ですよね。おいしいもの食べて、そしてそしてカジノ!勝ってきてくださいねー!!

☆mariaさん
風穴あいてましたね。
イベント終わりなのに、あのテンションの低さ・・・mariaさんらしくなかったですよー。ホント冗談抜きで、メガネイベントに参戦しとくべきでしたね!(笑)次回は迷われることのなきように~。
フェミニンな男の子は、冗談ぬきのホンモノくんでした!呉尊と2ショットのとき、キャッって乙女のごとくときめいていたので、呉尊も震えたのではないかと。。。(爆)
とどめにこんなレトロポスターまでいただけてシアワセな時間でした。教えてくれてホントに謝謝~!

投稿: 小桃 | 2007年5月 1日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 呉づくし① ずっと会いたかったひと(前編) | トップページ | 呉づくし② 出逢ってしまったひと(前編) »